入居者からの感謝の言葉に。。。

2015年10月に構想が固まり、11月より本格的に動き出した思いやりジャパンネットワーク事業ですが、初めて我々が入居をサポートしたからこんなお言葉をいただきました。

「身寄りのない老人を、駅の近い鉄筋コンクリートの部屋に入居させてくれて有難うございます。 終の棲家になるかもしれませんが、助けてくれる人がいることが分かり、有り難いです」

わずか1ヵ月少々の取り組みで、このようなお言葉をいただける状況が発生するとは、思ってもいなかったのですが、本当に嬉しいですね。

現在日本全国、1000件を超える不動産管理会社様に、この事業の周知のため、ご連絡を入れさせていただいておりますが、正直、何百もの会社様より、お話さえ聞いていただけない状況が発生しています。

ただ我々は、もっと多くのひとり親世帯、高齢者世帯の方々を笑顔にできることを信じつつ、この事業に継続して取り組んでいこうと思っています。

思いやりジャパンネットワーク事務局